起業に挑戦

初めて起業に挑戦する記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
米アップルが26日から同社コンピュータの基本ソフト(OS)「Leopard」を2年半ぶりに発売し販売を世界各国で一斉に始めました。価格は1本129ドル(日本国内は1万4800円)で販売しています。

今回の「Leopard」発売はコンピュータ基本ソフトのシェアーを大きく変える可能性があり、今後の動向を見極めたいと思っていますが、その理由は
アップル社は音楽デジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」の人気が波及し同社の7~9月期のパソコン出荷は前年同期比34%増の過去最高を記録しているという状況と同OS「パレード」がマイクロソフトのOS「ウィンドウズXP」、「ウィンドウズビスタ」と併用できるのが大きな特長で、ウィンドウズの利用者を取り込む狙いがあるからです。
さらに、ウィンドウズ利用時に不具合が生じた時もアップルのサポートを受けられるうえに、情報の自動バックアップ機能なども搭載し、使い勝手もかなり良くなっているので今後の企業採用も増えてくる可能性もありそうです。

自分が起業する時にもマイクロソフトOSだけでなくマックOSを選択する余地も出てきたと思います。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hideyuki40.blog111.fc2.com/tb.php/51-26048d3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。