起業に挑戦

初めて起業に挑戦する記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
FXを始める時は顧客の預かり保証金を区分して管理する義務をどの程度実施しているかを確認する事が大切になりそうですね。(*^^*)b

外国為替証拠金取引(FX取引)を行っていた「エフエックス札幌」(本社・札幌市中央区、谷康広社長)が22日、札幌地裁に破産手続きの開始を申請し、開始決定を受けました。

これは先日から話題になっている米低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の焦げ付き問題が要因で、8月中旬に円高が急速に進んだ際、殺到した顧客からの大量の売り注文を処理しきれずに約20億円の差損を出したのが原因で負債総額は約23億円。
そのうちの大部分は588人の顧客(投資家)が差し入れている証拠金ということで、会社の資産は1億4000万程度とみられるため破産手続きでの配当は顧客の拠出金よりかなり少なくなりそうな見通しらしい…


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hideyuki40.blog111.fc2.com/tb.php/43-4882a677

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。