起業に挑戦

初めて起業に挑戦する記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
事業計画書というと難しく聞こえますが簡単に言うと

何を、なぜ、誰に、どんな市場で、どんなメリットを持って、どうして知らせ、どのように提供するか。そして、それは、いつ、誰と、どんな方法で、どんな数字にもとづき、どんな数字を目指して行うのか…ということです。
前半の内容は今までの①~④で書いてきた内容ですね。それをもっと具体的に展開すると同時に後半に書いたタイミング、一人なのか仲間を集めるのか、テクニック、市場規模、目標利益等の内容を展開して書きとめるものが事業計画書になるかと思います。
詳しい内容はこれから一つずつ展開して書いていきます。

<今日の名言>

勇気と力があっても、慎重さを欠いていたら それは無に等しいということを忘れないでほしい
                            エドワード・ウィンパー(登山家)

慎重になることは、登山や勝負の世界だけでなく、ビジネスや人間関係でもそうありたい。
慎重さを欠けば、それまで積み上げてきたことがゼロになってしまうのである。勇気や力を行使するにも慎重な心構えがあっての事だと理解したい。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hideyuki40.blog111.fc2.com/tb.php/25-3d84e5f2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。