起業に挑戦

初めて起業に挑戦する記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いろいろと考えた時に「起業、独立をしたいけれど、やはり経験のある業界のほうがいいのか、それとも、未経験でもやりたいことをやったほうがいいのか…」と悩む人は多いと思います。
そこで起業、独立するジャンルやテーマを検討の必要があります。 一般的に「未経験業種は難しい」といわれますが、いろいろ研究する事で、むしろ部外者だからこそきずくアイデアを生かせば、事業展開は十分に可能性です。
また、未経験分野の場合は、FC(フランチャイズチェーン)システムを活用する方法もありますからいろいろと比較して自分が考えるといいと思います。
*FCとは、業界経験のない人でも事業を成功させられるノウハウを本部企業がパッケージにして提供する仕組みのことです。
フランチャイズの比較が簡単にできますよ!(*^^*)b

今と同じ業種やそれに近い分野での独立は、他者との差別化が難しく甘くなる傾向があるようです。同じ業界、業種でも、既存のものとどう差別化を計るのか考える必要がありますね。

次回はその事業のアイデアを考える必要がありますが、そのアイデアの考え方はどうすればいいかをテーマに考えたいと思います。
何かいいアイデアをお持ちの方はぜひコメントをお願いします。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hideyuki40.blog111.fc2.com/tb.php/21-a09a661d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。