起業に挑戦

初めて起業に挑戦する記録

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
企業立地促進法の第2弾として経済省が12道府県16地域を認定。

経済産業省が17日、今年6月施行の企業立地促進法に基づく地域産業活性化基本計画の第2弾として、北海道、岩手、群馬、神奈川、福井、三重、京都、大阪、兵庫、鳥取、長崎、大分の12道府県の16地域を認定しました。国が補助金や設備投資減税などで、地域への企業誘致や集積などを支援する法律なのですが今後5年間で、16地域の合計で新たに1239件の企業立地と4万4680人の雇用を創出する計画。
7月末の第1弾と合わせて認定は20道府県の28地域となった。
 北海道の北見地域では、北見市内に豊富な農林水産資源を生かした食料品関連産業やコールセンター、IT(情報技術)企業の誘致を計画。京都・京丹後地域では、丹後ちりめんなどの繊維工業や機械金属加工業などを集め。神戸市ではポートアイランドを中心とする「エンタープライズゾーン」に医療・健康・福祉関連企業の立地を促進する。等の無いようになっています。
起業、独立を予定している方で今回のそれぞれの地域の認定内容に合致するのであれば問い合わせし詳細を検討するのも一つのきっかけになるのではないでしょうか…
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://hideyuki40.blog111.fc2.com/tb.php/20-0c4a508a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。